<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

宝物 雛のお道具

明治の終わり頃の作品か昭和の初期の物か定かでは無いけれど、大切に守り継がれているお雛様のお道具の一つ  ”お重箱” です。黒地に金蒔絵で鶴、松、竹、梅が四面に美しく描かれています
f0000459_2244654.jpg

.二つ目のお道具はお茶道具です。これも良く出来ています。
f0000459_21383526.jpg
三番目は御膳です。箸は象牙でできています。
f0000459_21411769.jpg
次は桐で造られている手炙り(火鉢)で、金蒔絵の柄の大きさに大小が有り親王さまと内裏さまの物と解ります。
f0000459_21464995.jpg

[PR]
by minibaimo | 2008-02-21 17:25